情報・エレクトロニクス学科では、ハードウェアと
ソフトウェア分野の幅広い専門知識が学習できます

学科概要

IT関連を中心に増大する人材の社会的ニーズへ応えるため,ハードウェア,ソフトウェアの融合領域を技術基盤として社会で活躍できる人材を育成します. そのために次のコースを設けます.

  • 情報・知能コース

    コンピュータの基礎技術・基礎理論をしっかり身につけ,高度な情報システムに応用できる能力を習得します.さらに実習や演習を通じて, 実際に役立つプログラミングの知識や応用も学びます.

    ホームページ    (現:情報科学科)

  • 電気・電子通信コース

    電子物性から電子デバイス,電子機器,センシング,信号処理,情報通信,環境・エネルギーと広いエレクトロニクス分野をカバーしつつ, 興味のある内容に力を入れて学習し,将来に繋げることができます.

    ホームページ    (現: 電気電子工学科)

カリキュラムの特徴

以下の学習を行います

  • 専門教育

    基礎的な内容を学びます

  • 専門領域

    それぞれのコースに関連する専門的な内容を学びます

  • 融合領域

    両コース共通の専門的な内容を学びます


organization



curriculum

代表的な授業科目

基盤教育融合教育領域 専門領域
(情報・知能)
専門領域
(電気・電子通信)
スタートアップセミナー
技術者倫理
情報倫理(情報・知能)
環境論(電気・電子通信)
英語A・B
情報エレクトロニクス入門
確率統計学
電磁気学Ⅰ
電気回路Ⅰ
ソフトウェア工学
信号処理
データ通信
キャリアプランニング
マルチメディア入門
データ構造とアルゴリズム
認知科学入門
テキストマイニング
知識情報処理
データベース論
プログラミング演習Ⅰ~Ⅲ
情報科学実習Ⅰ・Ⅱ
電子物性Ⅰ
半導体工学
電磁波工学
電子回路Ⅰ・Ⅱ
集積回路
パワーエレクトロニクス
プログラミング演習Ⅰ・Ⅱ
エレクトロニクス実験Ⅰ~Ⅲ
当ページのトップへ戻る
学科ページのトップへ戻る